マンガスクール 中野

マンガスクール中野は東京 中野で学べるマンガとイラスト・絵本の学校(スクール)です

学校通信

マンガスクール 中野
TOP > 学校通信 > シュウ リピンさん

シュウ リピンさん イラスト講座在籍(2017年2月現在)
2016年4月に手描きイラスト講座に入学して、現在デジタルイラストコースで学んでいるシュウ リピンさんを紹介します。

●なぜ、マンガ・イラストの描き方を習おうと思ったのですか。
私は子供の頃「鉄腕アトム」のアニメを見た時、とても好きになりファンになりました。その後日本のアニメや漫画を好きになり、手塚治虫、鳥山明、宮崎駿などいろいろな作家や作品を知りました。しかし、毎日勉強や仕事、子育てなどで追われ、自分が好きな事や夢を次第に忘れていました。去年のある日、好きな事をして後悔しないようにしたいと思い、インターネットで調べていた時に、マンガスクール中野のホームページが目に入いり、その時にマンガ・イラストの勉強を始めたいと思いました。
●学んでみて、どうでしたか。
先生がとても優しくて、説明も良く理解しやすいです。マンガ・イラストについて、その知識と技術を丁寧に教えていただきましたので、初めは何にも分からなかったのに、自分の作品を創作完成させることができた瞬間に、自分も信じられないほど驚きました。嬉しくて自信も付きました。だから、マンガスクール中野に感謝し、戸城先生のご指導に大変感謝しています。
担当講師:戸城イチロ先生談
シュウさんは、もともと、いわゆる絵画的な絵が得意な方でした。入学時点で、アナログの絵の具を使った絵画的な絵は上手かったのですが、漫画やイラスト的な線画による作画は不慣れでしたし、デジタル作画の経験もなかったので、そういった不得意な分野を補う授業をさせていただきました。

また、日本で絵を描いてお金を稼ぐにはどうしていったらいいか、などプロとしてのアドバイスもさせていただきました。これから大きく羽ばたいていってほしいと思います!
●これからの目標は(夢)
私は絵を描くのが好きで、イラストの描き方を学んでいる経験を生かすために、将来絵に関わる仕事をしたいと思っています。そのために、今年3月から、アニメ関係の仕事を探します。 イラストを描くだけではなく、背景美術やアニメーションなど、自分にできることにいろいろ挑戦したいので、絵の技術の向上により一層努力します。プロとして、活躍したいと思っています。
マンガスクール中野のfacebookページ
マンガスクール中野のfacebookページ 日本語 MangaSchool Nakano facebook English
マンガスクール中野のブログ
大陽出版
eima École Internationale du Manga et de l&Animation